客観について 4





 「自分」を観察している、客観的「自分」とは何だろう。統一され、主も客もないはずなのだ。一つの体、一体なのだから。

 「あなたの感情、論や、理ではなく、事実を述べること」であるらしい。しかし、事実も考えようでは客観であるらしいのだが。

 主も客もないとは。