アクセスカウンタ

思索

プロフィール

ブログ名
思索
ブログ紹介
…Birth of New Psychic Good."

"Thank You."


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
道について 2
道について 2    人の道は、人道である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/21 14:46
占星術について 1
占星術について 1 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/20 19:31
聖音、マントラ、失われた言葉について 3
聖音、マントラ、失われた言葉について 3    マントラ、聖音、失われた言葉などは、それだけで何が通じるというのか、イヌかサルの言語か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/19 19:15
聖音について 2
聖音について 2  聖音は口、いわゆる、言葉を清めるのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/18 19:22
絶対について 5または、神との一体について 3、神との合一について 5
絶対について 5または、神との一体について 3、神との合一について 5  他と比較使用がない絶対の自分でしかない自分は、今ここしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/17 18:42
神秘体験について
神秘体験について  神との合一について    他人との合一ではなくて、絶対神との合一である。人間ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/16 19:42
チャクラ、オーラ、及び星について
チャクラ、オーラ、及び星について   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/15 19:28
手段について 1
手段について 1    あらゆる手段? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/14 17:53
目的及び手段について 2
目的及び手段について 2  上昇を目的として、同調を手段とする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/13 17:43
瞑想について 8
瞑想について 8  邪魔されないようにすることにおいて、内省を邪魔するもの、そのひとつは羞恥心である。    人に聞かれたくない、見られたくないことがある。だから、庵であったり、ひとりであったりする場所がいいのではないか。静かな場所であるのではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/12 19:07
瞑想について 7
瞑想について 7  目的についてなのか、手段についてなのか。あるいは、方法論なのか、認識論、知識なのかである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/11 19:18
瞑想について 6
瞑想について 6  絶対安全な場所、個人で行うべきである。絶対安全であるということは、絶対危険な場所があるということを肝に銘じておくべきである。瞑想を、安易に現実世界に持ち込むのは、はなはだ早計である。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/10 18:21
瞑想について 5
瞑想について 5  「瞑想って、どのように行うのですか。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/09 19:39
瞑想について 4
瞑想について 4  色々な解釈がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/08 19:05
瞑想、省察、メディテーションについて(バーチャル・体験へ) 3
瞑想、省察、メディテーションについて(バーチャル・体験へ) 3    集中と想像    瞑想と省察  座禅とお経  言い換えれば、  遠近法と重ね合わせと  時間と蒔絵と    火と光と    生命、愛、そして創造。  理論と実践  スートラと行為、実験、体験である。  悟り、解脱、涅槃バーチャル体験的な ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/07 18:24
瞑想について 2
瞑想について 2  瞑想は超越的独我論である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/06 18:46
瞑想について 1
瞑想について 1 T)注意、気を付ける、配るについて  10分、気をつけないでいいときがあるだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/04 18:59
普遍について 8
普遍について 8  一般なのか、特殊なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/03 19:07
普遍について 6 : 唯名、実念、実在
普遍について 6 : 唯名、実念、実在  CO2やH2Oという名の実念。実在。生命概念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/02 19:17
普遍について 5
普遍について 5  ハンドバッグとしての価値なのか。ブランドなのか。丈夫なバッグならブランドではなくても作れるのだ。神という言葉あるいは字、あるいは記号であるのは、GODでも通じる名と同様である。普遍を作るのは神ではなくてもいいのだ。たとえば神なのだ。また、言葉など風の音に過ぎないのに、実在実念である。まっ、どっちにしてもだ、対比の関係である。グッチ、に対して、ヘルメス、シャネルにヴィトンに対して、比べてである。このバックあのバッグではない。普遍は、キリスト教のブランドなのか。また、宗教はブランドなのか。ブラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/29 18:52

続きを見る

トップへ

月別リンク

思索/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる