自我、自己について 6


 “自”利ではなく、他利であり、利”己”的ではなく、利他的である。そして、私利私欲もない。我などとっくになく、無我である。