自由について 12


 自由奔放とは、逃げることとの相対的言葉ではないのか。自由の反対は不自由ではなくて。そして、家庭的な人とは、人間関係が苦手で、世間から逃げている人であるかもしれない。だから、家庭的な態度も、限界がある。限界を感じると逃げてしまう。


 それがなければ、いいのだ。


 それも一概には言えない。危険からは、遠ざかり、離れなければならない。