客観について 5


 経営理念の客観である。きれいごとに装い、多数派に売りさばく、考えである。さらに、低賃金、低コストとなれば、知れるのである。あなたの欲しいものではない。私の欲しいものが欲しいのだ。きれいごとで丸めた、経営理念の客観など、論外であるはずなのだが。いつから、金儲けで、汚されたのだろう。

 それは、主従関係の客観からか。嘘を言うな。都合のいいときだけ、客観だろう。