肯定的、建設的について 8



 相手の答えが、“イエス”、"yes"、とか「はい」、次も「はい」、次の問いも「はい」となるように話すのである。


 だから、建設的というのは、こちらが、ボケをやり、相手方が、つっこみをやるのである。

 そうですよね、ほんとにそうですよねと誠実に思える話し方である。


 だから、相手のことをよく観察し、よく知り、誠実に思っていなければならない。たとえば、次はこれですよね。そして、次はこれですね。次はこれと。