原理、法則について





 有るか無いか? ではなく。


 円の中の有限であり無限である集合。



 0と1の法則?


 原理!


 利用するものを原理、あるものがそれを使ったら、従わざるを得ない法則を原理という。


 ある程度、自由であるものを法則、相対的である主客で観想できるもの自由意志を行使できるものを法則という。