自我について 自己について 真如について 真我について 2




 傍迷惑だが、見ていない人には善行である。


 見えると迷惑であるが、見えないと善行である。


 かっこよくて、まねたいことが道徳なのである。


 自分のためにやるしかない。


「自分とは一体、誰なのか。」



 誰のためにやるのか。


 間違っても傍のためではないと思うだろう。では、その自分とは。


 「汝、自身を知れ!」


 自分も傍であり、見えない人であり、行なう人である。プラグマティズム。


 美徳は、見てカッコイイから模範とするのである。


 自分のためならやれる? 自分とは。


 そして、他人にやってもらいたい自分もいる。




「自分は一体何者なのか」


「自分はどこから来てどこへ行くのか。」


「自分の何のために生まれてきたのか。」


「この人間の“自己”という本当の正体への探求という熱望」


 言い換えれば、この不可思議な法界、天界への平安と自由の郷愁。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント