日本銀行について 2

 それどころか…。  ちょんまげの時代と何も変わっていない、いや、戻ってしまいつつあるのかは知らない。  桔梗屋とお代官様の  ブルジョワと王の  たわごと  無産階級の日本には…。  この日記は自動的に消滅する。かも…(笑)。  続く 日本銀行 (ちくま新書) - 翁邦雄 日本銀行…
コメント:0

続きを読むread more