前世療法について 2


HLAとは

 赤血球にA、B、O型の血液型があるように、白血球にも、HLA型があります。


 HLA型とは、ヒト白血球型抗原の略で、個人に固有の遺伝性の抗原です。


 骨髄移植を成功させるためには、患者さんは、白血球の型(HLA型)の一致する人から骨髄液を提供してもらわなければなりません。


 HLA型が一致する確率は兄弟姉妹で4人に1人、それ以外では数百人から数万人に1人とまれなため、登録患者で骨髄移植を受けられるのは、三分の一にとどまっています。これは、ドナー登録者数が足りないためです。


 このHLA型の遺伝には法則があり、現在は、赤の他人でありながらHLAが一致するということは、大昔に兄弟であった人の子孫が巡り巡って同じ型に生まれついたということで、患者の家庭とドナーの家庭は、時空を超えた親戚同士ということになります。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント