非存在について 3


 法、道徳、命、生、自由、愛、光、すべて概念である。形のないもの。人間がいてもいなくても、永遠に存在し得る幻想である。




この記事へのコメント