四次元について 1

 人間は四次元の生き物ではないのだろうか。歴史的に考えると人は、時が来ると四次元目の空間へ行くのである。三次元で通用しない部分が説明できるのではないだろうか。言い換えれば、人間は時間という次元の生き物なのだ。さらに、生き物は、三次元であり、永遠である。物質も。形相、質量。これが永劫回帰。いや、時間は、永遠、普遍の刻みでしかない。…
コメント:0

続きを読むread more

タイムマシンについて 2

 ブラックホールとホワイトホールについて  空に、海と大地があり、地球の内部に大空がある。 タイムマシンって実現できる?: 理系脳をきたえる! はじめての相対性理論と量子論 (子供の科学★ミライサイエンス)【中古】 タイムマシン / ハーバート=ジョージ ウェルズ / 講談社 [新書]【メール便送料無料】【あす楽対応…
コメント:0

続きを読むread more