無について 4



「禅の無ってどういうことですか。」

「それについて瞑想すれば無になる。」

 それが何かについて瞑想すれば無になる。

 自分が無になる。他を無にする。

 何かを無にするように、自分を無にする?

 他の人と一体なる。

 宇宙と一体となる。自分がないのだから、すでに、明らかに宇宙と一体でしかなのである。

「無って何ですか。」

「私が悟るのではなく。」

「あなたが悟るのです。瞑想してください。」

「では、瞑想ってどうやるのですか。」

「無について瞑想してみてください。」

「・・・・・・。」

 そして、自分は何も観察しなければ、相対的ではなくなり、一体である。


日本の無思想増補改訂 (平凡社ライブラリー) [ 加藤典洋 ]
楽天ブックス
平凡社ライブラリー 加藤典洋 平凡社ニホン ノ ムシソウ カトウ,ノリヒロ 発行年月:2015年12


楽天市場




「無」の科学
SBクリエイティブ
ジェレミー・ウェッブ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック